So-net無料ブログ作成

3原色で描く石膏「ダニエル・チェスター・フレンチ」完成 [水彩+色鉛筆]

003・水彩完成「石膏・」・510.jpg

題:3原色で描く石膏像「ダニエル・チェスター・フレンチ」
作者:岩崎ナギ
Title: 3 Primary Colored Plaster Bust"Daniel Chester French"
Artist : IWASAKI, Nagi

技法・水彩
大きさ・410×318(ミリ)6号
Technique / Watercolor
Size / 410mm × 318mm(16.4"×12.7")

+FYI

「ダニエル・チェスター・フレンチ」は、
アメリカ合衆国ワシントンDCにある、
リンカーン記念堂の「リンカーン像」を、
デザインした事で良く知られています。

Daniel Chester French is well know
as he designed "Lincoln statue"
in Lincoln Memorial, Washington D.C.
the United States.

+おはようございます!
岩崎ナギです。

神戸市「西区民センター」の指導案として、
3原色で描く「ダニエル・チェスター・フレンチ」像を描きました。
短縮して「フレンチ像」と呼ばれています。

でも実は「フランス人」という意味の、
「フレンチ」じゃなかったんです。
岩崎ナギ自身も知らなかったのですが、
「ダニエル・チェスター・フレンチ」、
という人が作ったから、なんですね。
作者の名前です。
しかもアメリカ人(ニューハンプシャー州生まれ)!

この方は作品の下の説明でもお書きしましたが、
「リンカーン像」のデザインで良く知られています
(実際の作成はピシリーリ兄弟)。

最初はカミーユ・クローデル
(仏彫刻家・ロダンの愛人)の作品かと思い、
検索してみると出てこなかったので、
画像検索で探して像と作者の名前が解りました。

西区民センターには、
ミロのヴィーナス、面取りミロのヴィーナス、
アリアス、
そして「ダニエル・チェスター・フレンチ」、
4体の石膏像があるのですが、
どうして4体しかない1体が、
余り有名とは言えない石膏像である、
フレンチ像なのか謎ですね。
でも結構良い彫刻ですよ。

記事の最期にアムリタでの当番日の様子も載せました。
展覧会自体は1月27日までやっています。
このアムリタでは個展もお誘い頂き、
2019年に行う事としました
(ありがとうございます!)。
27日までの「新春展」もご高覧くださいね。
皆さんとても面白いです
(場所は1つ前の記事をご覧ください)。

では以下が指導案です。

+++++++

001・第1段階.JPG

1・構図を決める

石膏の構図を決める鍵となるのは、
基本中の基本の十字線です。

十字線は確かに基本中の基本ですが、
卓上デッサンでは活用しなくとも、
充分な計画を伴わず紙に配置して、
描き上げる事が可能なため、
十字線を軽視しがちです。

しかし画用紙より大きな石膏では、
十字線を用いて構図を計画しないと、
容易には描き上げられません。

胸像の一般的な配置方法としては、
1・胸の最下端はなるべく入れる。
2・頭はほんの少し切っても良い。
3・左右はなるべく入れるが、
描く場所に依って左右どちらかを、
切らざるを得ない場合もあり得る。
この3点に合致する構図を選び、
真ん中を十字線の中心と合わせます。

まず一般的な配置方法を学び、
次に独自の発展を目指しましょう。

002・第2段階.JPG

2・陰影で描く

複雑な髪や服のひだを持つ石膏は、
最初から細部の髪や服を追わず、
まず基本形体として捉え、
大まかな陰影を施します。

どういう事でしょうか?

例えば頭は基本形体では球です。
つまり光の当たる側の反対の、
3分の2位の所が一番暗いような、
明暗階調が大まかには付くのです。

その大まかな陰影を付けた後に、
髪や服の小割をして行く訳です。

これで大まかな陰影に矛盾せず、
細部の陰影を付ける事が出来ます。

基本形体の陰影をお伝えするのが、
なぜ初期の授業だったのかを、
今はご理解頂ける事でしょう。

003・水彩完成「石膏・」・510.jpg

3・完成

完成しました。

最後になりましたが、
背景を付けるならば最初の段階から、
少しずつ付けないと石膏像と、
整合性のある背景になり難いです。

基本的には像の明るい所の隣は暗く、
暗い所の隣は明るくします。

1項目同様まず一般的な方法を学び、
次に独自の発展を目指しましょう。

+++++++

指導案は以上です。

以下アムリタ「当番日+パーティ」です。

09・梅崎さんと・510.jpg

梅崎さんと。
お越し頂きありがとうございます :D
With Umezaki-san
Thank you for coming :D

10・中村さんと・510.jpg

中村さんと。
お越し頂きありがとうございます :D
With Nakamura-san
Thank you for coming :D

11・國谷さんと・510.jpg

國谷さんと。
お越し頂きありがとうございます :D
With Kuniya-san
Thank you for coming :D

12・南さん大忙し・510.jpg

南さんパーティ準備で大忙し!
ありがとうございます :D
Minami-san was so busy to prepare our party!
Thank you :D

13・岩谷さんと・510.jpg

岩谷さん、國谷さんと。
お越し頂きありがとうございます :D
With Iwatani-san & Kuniya-san
Thank you for coming :D

14・南さん修羅場・510.jpg

南さん必死で間に合わせる!
ありがとうございます :D
Minami-san was so desperate to make the party be on time!
Thank you :D

15・パーティ・510.jpg

無事パーティ!
みんな食べるのに夢中で発表聴かない :D
Make out the party!
Everyone was too into eating to listen to Artists' presentation :D

16・パーティ・510.jpg

人も作品も面白い!
Artists & Artworks were both interesting!

いつもありがとうございます。
ではまた!
タグ:Architectural Award 2012 Nominee 1662. What is “iNbolda”? http://www.art-center.jp/ http://www.archiaward.com/2012.php?l=E&m=8&theme=15&Obj=1662&pos=15] 実用新案 patent   インボルダ iNbolda bolda ボルダ 丸一興業 http://bolda.jp/case/【折りたためる額縁】インボルダ 第25回 日本の自然を描く展 優秀賞 日本芸術センター第6回絵画公募展 入選 The New Primitive Declaration 新素朴派宣言 「世界一の明るい水彩を通じて、 世界一の明るい希望を共有し、 自己、他者、社会を心から明るくすることで、 世界一の愛を三者で実現して行く。」 アゴラギャラリー 日本水彩画会 アニメフェア関西 関西のクリエイター展 デザイン道場 LIVING & DESIGN 2012 ACDC Gallery Re:novel http://www.flickr.com/photos/ouchigallery/sets/72157635924418506/ アゼルバイジャン Azerbaijan トルコ Turkey アート 芸術 美術 岩崎ナギ サロンドートンヌ パリ Salon d'Automne Paris NY個展 ニューヨーク  Solo exhibition Ouchi Gallery ヲウチギャラリー オハイオ Ohio ハドソン・ギャラリ HUDSON GALLERY アルバニア Albania ノエビアスタジアム神戸 川田画廊 KAWATA GALLERY  個展 private exhibition デッサン 鉛筆画 素描 dessin sketch 色鉛筆 水彩 colored pencil watercolor 神戸市 西区民センター デッサン講座 美術教室 芦屋春日集会場 上野の森美術館大賞展 入選 http://iwasakinagi.wix.com/iwasaki-nagi-web https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18899 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18900 https://www.kobe-bunka.jp/course/course/detail/18898 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=20171 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=25194 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=32019 http://www.kcua.ac.jp/information/?mp=79178 https://twitter.com/kyoto_geidai/status/903452418821701632 ギャラリーアムリタ Gallery Amrita 新春展 http://gallery-amrita.com/ http://bienalinternacionalcaudete.com/biografia-artista-seleccionado-la-exposicion-iv-bienal-internacional-caudete-2017/ https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=449 https://www.kobe-bunka.jp/course/detail.php?csid=447
nice!(8)  コメント(4) 

nice! 8

コメント 4

匁

こんにちは、いつもご指導ありがとうございます。
石膏像は絵画制作の基本中の基本。
でも、難しいですね。勉強になります。
流石、神戸市区民センターですね。匁の通う
公民館には石膏像はゼロです。(涙)

by (2018-01-16 21:03) 

岩崎ナギ

匁さん→早速コメントありがとうございます :D
石膏像は基本ですけど、
難しいですね。
でもそれだけに勉強になります!
そうですか西区民センターは恵まれていたのですね、
感謝しなければなりません。
石膏は高いですものね。
またこの4体を頑張って勉強して行きます。
いつもご助言ありがとうございます!
by 岩崎ナギ (2018-01-16 22:44) 

匁

雉を模写してUPしました。
よろしく。
by (2018-02-27 08:38) 

岩崎ナギ

匁さん→ええ、そうですか!
ぜひ拝見します。
ありがとうございます。
by 岩崎ナギ (2018-02-28 07:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。